森ガールな暮らし

真岡市T様邸

玄関ドアには断熱性と意匠性のあるものをセレクト。門柱や花台など外構も含めてトータルに提案土間収納兼クロゼットを設けた玄関。正面のニッチがアクセント。床のタイルがカントリーをイメージ「思い切りカントリー調にこだわり、照明や小物、ドアなども自分で探してきました」と、嬉しそうに語るTさん。吹き抜けに通した2本の化粧梁、そこから下がる照明が雰囲気を演出。間仕切りのない開放的な空間は、外張り断熱工法+全館冷暖房換気システムで、温度差もほとんどなく快適に過ごすことができるキッチン、ダイニング、リビングが一体になった空間は、家族の誰かが孤立するということがない吹き抜けの手摺りにはご夫人が探してきたステンドグラスを。洗面台の鏡扉はエイジング加工している開き窓や小窓が印象的な外観はシンプルに。デザインはプロバンス風に

こだわりを実現した住まいは、性能もいい

キッチン、ダイニング、リビングが一体になった空間は、家族の誰かが孤立するということがない 「カントリーが大好き。家を建てるなら、カントリー調にしたいと考えていました」。そう語るTさん。営業担当者の丁寧な対応で同社に依頼することに。「ステンドグラスや気に入ったドアで思い切りカントリーを演出したい」と考えていたTさんのご夫人。こだわりのアイテムを自ら購入し、同社に設置してもらった。「快く引き受けてくださったIKホームさんに感謝です」。外張り断熱+全館空調で室内は、とても暖かいという。「冬を迎えるのが楽しみです」。