女性に優しい家事動線の家

【元気のでる家】鹿沼市

キッチンの背後には、洗面室やバスルームを設置。洗面室では洗濯後の洗濯物も、全館冷暖房換気システムにより室内干しができる。リビング収納で、室内もすっきり家族のコミュニケーションを第一に考えたダイニングキッチン。圧迫感のない開放感が嬉しい空間だ21.55畳の広さを誇るLDK。フルオープンのキッチンからはダイニング、リビングともに見渡すことができる。ライフステージやスタイルによって、間取りを変えることができる子ども部屋日除けを設置し、アウターリビングとして使えるデッキを提案。休日の楽しみが広がるシンプルな中にも鎧戸やレンガなどのアイテムを採用し、デザイン性を感じさせるスタイルである

気密・断熱・換気性能はもちろん、女性の目線に立った家づくり

 IKホームの住まいを快適にしているのが、外張り断熱工法「SHS(スタイロハウスシステム)」。断熱材スタイロフォームにより、部屋間の温度差もほとんどなく、冬暖かく、夏涼しい住まいを実現。例えば、寒い冬の朝のお子様のお弁当づくりなども苦にならない環境を提供してくれるのだ。さらに、標準装備である全館冷暖房換気システムにより、エアコン一台で家一軒分の温度をコントロール。温度を一定にして除湿もできるので、「除湿にすると寒くて」という不満も解消してくれる。こうした住環境は、高齢の方や小さな赤ちゃん、お子様のいるご家族にとって、大きな魅力となるはずだ。また、オール電化により光熱費を削減できることもIKホームの住まいの特長である。
 そんなIKホームが、優れた性能はそのままに初めて家をつくるご家族のために提案するのが「女性に優しい家事動線に配慮した家」。キッチンから洗面、浴室までをコンパクトにまとめた動線計画やコミュニケーション重視のキッチン、たっぷりの収納、お子様の成長に合わせて間取りを変えられる可変性など、女性を中心に家族が幸せになれる住まいを提案している。